仕事

リニューアルに伴うバックアップデータをサーバーから消去

 弊社の場合、Webサイトのリニューアルを実施する時、リニューアル環境を同一サーバー上で作成して、リニューアルのタイミングでフォルダー名を修正することで、一気にリニューアルを実施する事が多い。

 その際に、何らかの障害や問題点が発生した場合、元の環境にすぐに戻せるように以前のデータもある程度の期間は残しておく。

 今回はその残す期間の話。

 今までは一ヶ月程度は残していて、
「あれ?以前はどうだっけ??」
という疑問にも対応できるようにしている。

 それが、最近はこの期間が3ヶ月程度に伸びてきた。正直、悪い傾向と思ってるが、お客様から疑問に応えられるようにしてきた結果、お客様側は対応してもらえることが当たり前状態になってきた。

 でもって、ちょっと、ローカル環境で残せるような仕掛けも検討が必要ではないかと考え中。 

会社用のTwitterアカウントを立ちあげました

 会社用のTwitterアカウントを立ちあげました。

 @ibg2015です。

 よければ、フォローをば。

 年末も近づく中、仕事に追われています。
 色々な仕事がもらえてます。ありがたいことです。

 私は弁護士さんのIT技術的支援として証拠保全の支援業務もやらせて頂いています。パソコンからログの取得などをサポートすることが主な仕事になります。

 主に福岡を中心とした支援ですが、弁護士さんへの依頼者が熊本や長崎などの場合、福岡から私の運転で送迎をさせていただく場合もあります。

  一日作業になることも多いですので、それなりの費用は頂いております。

 

検索ワードを見る

 Webサイトを制作した後、Google Analyticsで来訪者のキーワードを見ることが現在はほとんどできなくなってしまいました。

 結構なビッグキーワードでお客様のサイトを上位表示させるべく狙っております。
 「福岡 弁護士」ってキーワードなんですが、全然、上がってくれないんですよね。 そのサイト自体はまだまだ、弁護士さんたちがWeb制作に手を出す前では、結構な順位に表示されていましたので、ページ自体をSEO的に正規化させてしまえば、すぐにでも上がると読んでいたのですが、上がって行きません。

 もちろん、上位表示の手法は「王道」で攻めております。バックリンクを買うような邪道は利用しておりません。

 少しずつ、ページを増やすなどの方法で地味に作業させていただいてます。 

 やはり、課題としてtwitterなどでの告知かもしれません。 

小さいサイズのパンプス 最後の販売

小さいサイズのパンプス通販Perasharie

今回、在庫限りの最後の値引き販売です。 
今月は2割引き、来月以降は3割引きという価格設定です。

もう、ほんとうに最後です。

買い漏れないように!! 

共用サーバーの危険性、メール編

ロリポップ事件は色々と波紋を起こしたようで・・・・

共用サーバーの危険性は、自分以外の誰かが悪さをしても被害に合うという問題。
バージョンアップ放置とかも。

もう一つの危険性として、spam配信

同じサーバーの誰かが、プログラムを利用して、大量のメール配信をしてしまった場合。
問題ないアドレスでの配信であれば、半分は救われる。


半分しか救われない・・・・(後述)


配信エラーの多いアドレスで配信してしまった場合は、論外!
spamhaus等のスパムサーバーリストに登録されてしまうと、そこをRBLとして利用しているメールサーバー向けの配信がストップしてしまいます。

すぐに解除できるレベルであればいいのですが、解除するための手順が大変な場合は数日間は問題が継続してしまいます。


先に述べた、「半分しか救われない」理由。
でもって、大量配信の問題は携帯電話会社向けのメールの場合 、一つのサーバーから大量配信を受けた場合、携帯電話会社側のメールサーバーが一定時間、そのサーバーからのメール接続を拒否する場合があります。
大量配信の場合、拒否が10時間以上も継続する場合もあります。

で、このメールの問題に関してはロリポップのような安価な個人向けよりは、意外と大手側な共用サーバーでも起こってたりして、問題としては深刻な部分があります。

 
共用サーバーは確かに安価で提供されていますが、色々なリスクが潜んでいます。
 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ