障害

物理サーバーのディスク障害

数日前から発覚していたんですが、とある所から借りている「専用サーバー」のハードディスクが1基、物理障害を起こしていました。
RAID1を組んでいるので、正常に運営はされておりましたが、その障害のためにサーバーを止めることに。

弊社は最高時は15台の物理サーバーを管理しておりましたが、現在は今回の障害を引き起こした1台のみになっています。
ほとんどがVPSやクラウド上に移管してしまいました。

物理サーバーを管理しなくなったメリットは「ハードウェア」の障害に対して無頓着でいられるというメリットが有ります。

今回のハードウェア障害を元に、この物理サーバーの運用をクラウドやVPS上に変更できたらとは思っておりますが、どうなることやら。
 

firstserverの障害

firstserverというホスティング会社が全データ消失という「ありえない」障害を発生させている模様。

幸いなことに、私自身含め、お客様たちは利用していないですが、 ここはサイボウズやらEC-CUBEやらを組み込んだASPとしても運用していた会社なんで、障害が長期化するとビジネスに大きな影響を与える。
サイボウズなんてメールやら社内文書やらを色々と保管するためのソフトだから、もしデータが飛んでしまったら・・・・考えるだけでも恐ろしい。
EC-CUBEもネットショップ用のソフトで、そこからの収益が大きい場合に1日以上のサーバー停止が発生したら・・・恐ろしい 

今回のこの障害を他山の石として、一刻でも早く私も障害時に復旧できる体制を整えないといけないと痛感してる。
大きな金額を頂いている会社の場合は、当たり前のように障害復旧体制を敷いてはいるが、敷いてないサーバーも存在してる。

そこらのデータを少なくとも自動で、自社内のローカルサーバーにでも保管しておく体制をとっておかないと・・・


人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ